初心者からビジネス英語まで、英語劇を通して五感で学ぶドラマメソッド英会話・MLS 大人クラスのご案内:ACT英会話クラス / DC英語劇クラス / 企業語学研修 ほか
MLS会長 奈良橋陽子
英会話コース
ドラマコース
俳優のための英語コース
企業語学研修
MLSについて

UPSアカデミー
英会話MLS お問い合わせ先 英会話MLS本部へEメールにてお問い合わせ 英会話MLS大人クラス資料請求はこちら
 

DC英語劇クラス                             

ドラマコース発表会風景

 演劇や映画の脚本は、基本的にすべて会話文から成り立っています。しかも、とても自然で、状況や人物設定、目的がはっきりした会話文です。英語劇の脚本は、英会話を学ぶときに最高の教科書になるのです。

 MLSのDC英語劇クラスは、会話テキストの代わりに欧米の現代劇の脚本を使って英会話を学ぶコースです。脚本に出てくる単語や表現を学び、実際にそのシーンを演じてみることによって、言葉の意味を身体全体で実感し、表現できるようになります。

   

 練習した劇は、年に二回、観客の前で発表します。

 人前で、しかも英語で劇を発表することは、正直かなりのプレッシャーになると思います。ですが、この経験を通して、誰の前でも自信を持って堂々と自己表現できる「舞台度胸」が身につけられるのです。

 英語に限らず、言葉はコミュニケーションのための道具です。覚えただけでは役に立ちません。誰とでも自由に会話できるようになるためには、実は「舞台度胸」は結構大切な要素なのです。

ドラマコース発表会風景
   
ドラマコース発表会風景

 ただ、日本では「劇の発表」というと、小中学校などの学芸会をイメージされる方が多いようです。多くの場合、脚本のセリフを暗記して、舞台の上で先生に指示された通りに動いて...というイメージが根強いようです。

 でもMLSのドラマメソッドでは、欧米の演劇界の基礎となっている、スタニスラフスキー・メソッドの流れをくみ、舞台の上でいかに「自分自身の感情を表現していくか」ということを大切にしていきます。セリフをきちんと「自分の言葉」として消化し、人前で発表できるようになる。これがMLSドラマメソッド®の魔法です

 
※DC=Drama Challenge(ドラマ・チャレンジ)
 
※DCドラマクラス発表会の様子は、こちらをご覧ください
MLS大人英会話クラス2014年度クラススケジュール

内容

 レッスンは、MLS独自の7つのステップに沿って行われます。発声・準備運動でリラックスしてから、楽しい中にも緊張感のあるレッスンが始まります。

 英語劇のリハーサルや発表は、クラス全体で取り組むプロジェクトワークです。それをすべて英語で経験することで、ちょうど海外赴任ですべて英語で実施される国際プロジェクトチームの一員になることと同様の英語コミュニケーションの必然性が生まれてきます。いわば、「英語を使わざるを得ない」状況の中に身を置くことで、コミュニケーション能力が飛躍的に向上します。

 またリハーサルを通して、発音、表現力、スピーキング・リスニング能力の他にも、ディスカッション能力も鍛えられ、総合的な英語コミュニケーケンション能力が鍛えられます。英語脚本で生きた英語に触れることで、英語圏の人たちのロジック、人間関係の洞察が深まり、文化の壁を越えたコミュニケーションスキルを体得していきます。

"Learn more than just English!"
MLSドラマメソッド®で伸ばせるのは、「英語力」だけではないのです。
DC英語劇クラス レッスン要項
レッスン

週1回 80分(3名以下 50分)/ 年間36回

定 員 12名
開講時期 春期 : 4月 / 秋期 : 9月(入会は随時可)
英語劇発表会

年2回(7月/3月)

このページの先頭へ

受講生の声

学生の時から英語は苦手でしたが、「ドラマで英語」と聞いて、もしかしたら私にもできるかも、と思い入会しました。ドラマクラスではドラマを製作しながら英会話を身につけるコースなので、リハーサルの全ての課程が英語で行われます。まるで外国で実際にリハーサルをしているような環境に置かれるので...

>続きを見る

このページの先頭へ
MLS代々木本部 電話03-3320-1553(受け付け:10:00〜20:00 / 日曜・祝日休み) 英会話MLS本部へEメールにてお問い合わせ 英会話MLS大人クラス資料請求はこちら 英会話MLS本部へEメールにてお問い合わせ
 
Copyright 2009 Model Language Studio co.ltd All rights reserved

 

お問い合わせ 資料請求 英会話MLS本部へEメールにてお問い合わせ