初心者からビジネス英語まで、英語劇を通して五感で学ぶドラマメソッド英会話・MLS 大人クラスのご案内:ACT会話クラス / DC英語劇クラス / 企業語学研修 ほか
MLS会長 奈良橋陽子
英会話コース
ドラマコース
俳優のための英語コース
企業語学研修
MLSについて

UPSアカデミー
英会話MLS お問い合わせ先 英会話MLS本部へEメールにてお問い合わせ 英会話MLS大人クラス資料請求はこちら

レベル表 ー TOEICスコアとMLSのレベル分けとの比較

企業研修専用ウェブへ
TOEIC
スコア
(目安)

990

860

 

800

 

730

 

700

 

650

 

590

 

500

490

 

400

 

300

 

220

英語レベルの目安
英語を使ってビジネスするときの能力の目安にもなります

ネイティブスピーカーとほぼ同等に会話でき、文化的な背景を理解したうえで、交渉に臨める。

管理職として、十分に国際言語としての英語に使いこなせる。
ニュアンス、細かい違いについて、さらに学ぶべきものがある。
社内間での業務は完全に理解し、訳せる。
アクセントはほぼネイティブ並で誤解は生じない。

仕事に関しては強力かつ十分な英語力ではあるが、異文化理解やイディオムの使い方をさらに学ばなくてはならない。
高度な海外放送局ニュースが1回聞いて大意が分かる。
ネイティブのスピードはないが、複雑な文法が使いこなせ、正確に表現することができる。

ほとんどどんな場合でもビジネス会話はできるが、ネイティブが出席している会議は難しい。
習慣化した違いがあり、時々、間が空いたり言いよどんだりする。
語彙や文法を必要以上に駆使したり、また逆に使いこなせないときもある。

時として誤解することもあるが、日常の仕事はこなせる。
ビジネスミーティングでは苦労する。
よく言葉がつかえ、話しながら自己チェックする傾向がある。
メッセージを形作ることはできるが、時に支障をきたす。

最低限の仕事はなんとかこなす。
ゆっくり話されれば、たいていの状況にはついていける。
ワンパターンなビジネス会話はできるが、語彙や表現の幅がまだ狭いので完璧な聞き取りはできない。
“その人らしさ”を表すことはできない。

英語で仕事をするのは困難。
限られたトピックのディスカッションには多少参加できるが、あまり自分の意見は言えない。ディスカッションの大まかな主旨は分かるが、常に確認が必要で、単純化して貰わないと分からない。
会話の際にふさわしい構文を探すのに時間がかかり、話が中途半端な理解におわってしまうことがある。

どうにか意思を伝えられる。
兆候先で何とか生活できるが、ビジネス関連の対応には限りがある。
仕事上のE-Mailのやりとりは、難しいこともある。
自己表現しようと試みるものの、文法的な間違いが多く、正しい答えを言おうとするのに、長い時間を要する。言い換え等はできず、かわりに低レベルのボキャブラリーに置き換えてしまうことがある。その為、聞き手は意味を推察するのに、言葉のブランクを埋めなければならない。

英語で仕事をするには不十分。
単純な質問にはゆっくり話してもらえれば、答えることができるが、単語だけの場合が多い。
ボキャブラリーが限られているため、自己表現の幅が広がらない。
コミュニケーション力はまだ低い。
母音の発音が日本語的で自然な発音ができないため、相手が聞き取りにくい。

オーラル

A+

A

A-

B+

B

B-

C+

C

C-

D+

D

D-

E+

E

総合スコア

上級

中級
2

中級

基礎

入門

企業研修専用ウェブへ
MLS企業研修事業部 電話03-5333-4558(受け付け:10:00〜20:00 / 日曜・祝日休み) 英会話MLS企業研修事業部へEメールにてお問い合わせ 英会話MLS大人クラス資料請求はこちら 英会話MLS本部へEメールにてお問い合わせ 英会話MLS企業研修事業部へEメールにてお問い合わせ 英会話MLS本部へEメールにてお問い合わせ
 
Copyright 2009 Model Language Studio co.ltd All rights reserved

 

お問い合わせ 資料請求 英会話MLS本部へEメールにてお問い合わせ