英語劇で学ぶドラマメソッド®英会話 MLS

MLSのクラス紹介

レギュラー・クラス

新しく英語を勉強している人や会話やプレゼンテーションスキルを磨きたい人には、英語を次のレベルに引き上げるために「ドラマメソッド®」が役立ちます。あなたの潜在能力を引き出すために私たちは3つの異なったクラスを提供しています。

Speak-Up! Salon

詳しくはこちら

プライベートクラスも可能です!

詳しくはこちら

ACT英会話クラス

ACT = Active Communication Training = アクティブ・コミュニケーション・トレーニング


>> レベル分け:入門・初級・中級・上級


>> レッスン時間:50分
>> 週1回 / 年間36回  --> 教室とスケジュールはこちら
>> 8,640 (税別) / 月  --> 詳しくはこちら

さまざまな場面を英語で経験しながら学びます

ACT英会話クラスには入門、初級、中級、上級の4レベルがあり、さらに初級以上はABC3種類のテキストがあるので、生徒一人一人のペースで無理なく力を付けていくことができます。

ダイアローグ練習を重視し、同じ会話をさまざまなシチュエーション(状況設定)の中で練習することによって、英語の微妙なニュアンスや裏の意味などを体感できるので、単なる知識ではなく「自分の言葉」として使いこなせる英語が身につけられるのです。


会話第一にするの内容・オリジナルテキスト

レッスンは、MLSオリジナルのテキストを使って行います。ドラマメソッド®の「7つのステップ」に沿って、"Pinch & Ouch" "Talk & Listen" というMLS独自の手法で、知らず知らず会話に感情移入し、「自分の言葉」として英語を使えるようになります。

ダイアローグ練習には、必ずその会話が「どういう状況で交わされているか」を重視します。同じ会話文でも、場面や人物が変わるとまったく違う意味合いになることもあります。そんな「生きた会話」を実感しながら、様々な場面を英語で疑似体験しながら会話の練習をしていきます。


Speak-Up! サロン クラス

Speak-Up! Salon = サロンでプレゼンテーション・スキルアップ!


>> レベルはフリーで、一人一人に内容を合わせる


>> レッスン時間:50分
>> 週1回 / 年間36回  --> 教室とスケジュールはこちら
>> 8,640 (税別) / 月  --> 詳しくはこちら

スピーチやストーリーテリングで「自己発信力」を習得しませんか?

プレゼンテーションスキルも同時に学べます!サロンクラスではスピーチ、プレゼンテーション、ストーリーテリングやフリーカンバセーションなど「自己発信力」習得なテキストを生徒さんのレベルに合わせてご用意しています。ACT会話クラスとの併用でさらに効果を発揮します!


今が話すとき!

最初の質問はあなたが自分自身に尋ねなければなりません。「何を話したいのか?もしくはもっと話す必要があるのか?」あなたのニーズに合わせてカスタマイズされたトピックと内容で、このクラスではあなたにただ話しかけるだけでなく、他の人の前で話す能力を向上させることが可能です。トピックや内容の可能性は無限大で、プレゼンテーションスキルを満足のいくよう習得するために短いスピーチやちょっとした話、逸話などを選んで取り組むことができます。

また自分自身の好きなトピックを選択することも可能です。スピーチをするだけではありません!また最新のニュースや皆さんが関心のあるトピックに焦点を当てたグループディスカッションもスピークアップ能力を上げ、重要な役割を果たし発揮します。


お得な情報!

ACT英会話クラスまたはDC英語劇クラスとサロンクラスをダブルで受講の場合、授業料が半額になります!詳しくはこちら

DC英語劇クラス

DC = Drama Challenge = ドラマ・チャレンジ


>> レベルはフリーで、一人一人にセリフを合わせる


>> レッスン時間:80分
>> 週1回 / 年間36回  --> 教室とスケジュールはこちら
>> 英語劇発表会:年2回・7月(スタジオ)・3月(舞台)
>> 11,640 (税別) / 月  --> 詳しくはこちら

欧米の現代劇の脚本をテキスト代わりに学びます

演劇や映画の脚本は、基本的にすべて会話文から成り立っています。しかも、とても自然で、状況や人物設定、目的がはっきりした会話文です。英語劇の脚本は、英会話を学ぶときに最高の教科書になるのです。

MLSのDC英語劇クラスは、テキストの代わりに欧米の現代劇の脚本を使って英会話を学ぶコースです。脚本に出てくる単語や表現を学び、実際にそのシーンを演じてみることによって、言葉の意味を身体全体で実感し、表現できるようになります。年2回の英語劇発表を通して「舞台度胸」をつけられるため、どんな場面でも堂々と英語で自己表現できるようになります。


台本を用いて練習します

レッスンはMLSオリジナルの台本を使って行います。ドラマメソッド®の「7つのステップ」で全役のセリフを理解します。すべての役柄が話す英語を理解した後にあなた自身の役柄が話す英語の練習を始めます。ドラマメソッド®では真の理解は真のコミュニケーションにつながります。

Q:「どうして英語劇の脚本をテキストに使うの?」
A:「生きた会話を自然に学べるからです!!」

劇の脚本は、ごく自然な会話文の集まりです。「文法的にはちょっと変」でも、日常会話で定着している...というような表現もあります。でも実際に使われている英語です。話すのは気を付けなくてはいけませんが、聞き取れることが大事です。また、脚本は、場面やキャラクターもハッキリしているので、会話に感情移入しやすく、とても自然に「英語らしい表現」を身につけることができます。


学年末に発表会

練習した劇は年に2回、観客の前で発表します。

人前でしかも英語で劇を発表することは、かなりのプレッシャーを感じるかも知れません。ですが、この経験を通して、他者の前でも自信を持って堂々と自己表現できる「舞台度胸」が身につけられるのです。英語に限らず、言葉はコミュニケーションのための道具です。覚えただけでは役に立ちません。誰とでも自由に会話できるようになるためには、「舞台度胸」は実は大切な要素なのです。

ただ、日本では「劇の発表」というと、小中学校などの学芸会をイメージされる方が多いようです。多くの場合、脚本のセリフを暗記して、舞台の上で先生に指示された通りに動いて...というイメージが根強いようです。しかし、MLSのドラマメソッド®では、欧米の演劇界の基礎となっている、スタニスラフスキー・メソッドの流れをくみ、舞台の上でいかに「自分自身の感情を表現していくか」ということを大切にしていきます。セリフをきちんと「自分の言葉」として消化し、人前で発表できるようになる。これがMLSドラマメソッド®の魔法です。

プライベートクラス

フルカスタマイズのマンツーマンレッスン


>> レベル分け:会話(入門〜上級)・プレゼンテーション・TOEIC対策・など


>> レッスン時間:50分
>> 週1回 / 年間36回  --> 教室とスケジュールはこちら
>> 17,890 (税別) / 月  --> 詳しくはこちら

英語を更に向上させたい方、必見です

通常のクラスの時間が合わない方は曜日、時間を決めて頂きレッスンを行います。レベルとニーズを十分に評価するためにレベルチェックをした後、MLSの教科書を使って会話に重点を置いたり、プレゼンテーションスキルを向上させたり、TOEICなどのテストを受けるための教材を準備したりします。すべてのクラスはもちろんドラマメソッド®で!

ご家族やお友達など2~3名の少人数でのレッスンも可能です。基本の時間は50分ですが、短い30分のレッスンも可能です。

Start studying with us today!